即日融資が必要ならインターネットから申込みましょう

急にお金が必要になった時に頼れるキャッシングですが、キャッシング会社に契約を申し込み、その日のうちに借り入れを行うには、14時までに契約を終え、振込手続きをする必要がありました。

キャッシングの審査は最短30分と言う会社もありますが、1時間以上かかることもあるので、実際にはもっと即日融資が可能な時間帯は限られていたのですが、今ではそれも緩和されています。

その理由は、大手消費者金融を始めとした、ネット上からの申し込みの普及です。

消費者金融のATMから契約、借り入れを行うと、ATMから消費者金融に情報が送られ、その後銀行を利用して振込と言う流れになるので、銀行の営業時間ギリギリに申し込んでも間に合いません。

ですがネット上から申し込む場合にはその工程が省かれるので、銀行の営業時間内なら申込みから5分とかからず入金されることも少なくありません。

更に消費者金融と提携している銀行の口座があるなら、インターネット上から申込んだ場合24時間、銀行の営業時間外であっても入金可能な消費者金融もあります。

そういった消費者金融であっても、契約時の審査には在籍確認があるので、契約の申込み時間によっては審査が翌日までかかることもありますが、逆に言えば在籍確認ができる時間なら、いつでも契約申し込みから振込までを当日に行うことが可能です。