キャッシンでおこなわれる審査は厳しい?

お金が必要になったときに、キャッシングはとても便利です。

申し込みから借り入れには数日かかることもあります。

クレジットカードのキャッシング枠を事前に用意しておけば、すぐにでも借入れすることができるでしょう。

気になるのは審査の基準です。

項目的には3つあり、収入の安定性と、これまで借りている額、事故の履歴を見ていきます。

そこまで厳しいわけではないのは、キャッシング自体が利用額100万円以下を想定している少額の融資に作られているからです。

利用限度額が10万円程度の融資であれば、リスクも少ないため、審査は緩やかなものになるでしょう。

実際に低収入でも、審査が通過できることは珍しくありません。

しかし、上限に近づくように融資額が大きくなると、審査も比例して厳しくなりますので注意が必要です。