キャッシングのご利用は計画的に!

今手元にお金がなくても支払いができる魔法(?)の手段、キャッシングカードローン。しかし、そこには最大の落とし穴がある。使うお金が「見えない」ことである。お店でキャッシングカードを提示して「これで支払います」と言えば実際に手元に現金が無くても簡単にお買い物が出来る。

しかし、それは「後で引き落としで支払います」という意味であり、決して「払いません」ということではない。普通に考えれば分かることだが、実際に買い物に行くとついつい商品を買い込んでしまい、翌月の高額請求書に度肝を抜かれてしまうことになる。そうなってしまわない為にも買い物をする際は「使うお金はいくらまで」ときちんと限度額を決めておくことである。くれぐれも「ご利用は計画的に」である。