備えあれば憂いなし!一枚は持っておきたいキャッシングカード

やばい、お金が必要だ!
社会に出てみて、そんな緊急事態が結構あることに気づきました。

20代も半ばになると、結婚式やらパーティーやらが増え、気づけば御祝儀貧乏。
もらっている給料だけじゃやっていけないときだってあります。

ある程度の蓄えももちろん必要ですが、もしものとき、いざってときにすぐにお金を用意できるキャッシングカードを作っておくことをおすすめします。

結婚式が続きそうってとき、予め備えを用意しとくか!てことで、私はカードを作ることにしました。

初めてだし、最初はいろいろ調べました。
ネックだったのが、会社への在籍確認。
これさえなけりゃなぁ…もっとイージーに進められるのに。

でも、在籍確認が不要な場合もあるのですよ。

調べた結果、正社員でもペーペーな私が借りられる、かつ在籍確認のないプロミスを選びました。

自動契約機で手続きをしました。
免許証や保険証といった身分証明証と、会社のIDを提出しました。源泉徴収票と直近の収入も提示した気がします。

夜の8時過ぎから9時までの約1時間。
無事に、カードを受け取ることができました。

初回だったので、限度額低いかなぁと心配していましたが、希望通りの限度額を設けてもらいました。

数々の結婚式を迎えましたが、キャッシングのおかげでカツカツになることもなく良かったです。返済も無理なくだったのできましたし。

予め用意しておいて良かったと思います。